▼PMPとは


eラーニング『PMP受験のための35時間PM講座(第5版)』の小谷野先生にインタビューをしました!どうぞご覧下さい。

▼PMPとは

米国PMI本部が認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。

PMP試験は、PMIが作成した策定した知識体系であるPMBOKガイドに基づいて実施され、
受験者のプロジェクトマネジメントに関する経験、教育、知識を図り、
プロフェッショナルとしての確認を目的として実施されます。

PMPは、プロジェクトマネジメントに関するいくつかの資格の中でも広く認知されており、
日本でも、プロジェクトマネジメント・スキル評価基準として
IT建設をはじめとする多くの業界から注目されています。

PMP取得後、専門知識の維持と向上のために、
一定時間の学習や活動が必要で3年ごとの更新制資格です。

◆PMP講座をちょっと見てみる

▼保有者の数を見てみましょう。

2015年、世界では715,000名、日本では32,000名
12年では世界では471,400名、日本では30,100名。その時中国では50,000万名。
世界的に見ればかなりの勢いで伸びています東南アジアも然りです

プロジェクトマネジメントの体系的学習は、e-ラーニング「PMP受験のための35時間PM講座」。ぜひこちらの方で学習してみてはいかがですか。

◆PMP講座をちょっと見てみる

▼お客様の感想

★★★★★ 丁寧な映像解説があること、問題数が多いことがよかった。
★★★★★ 当コースを選択してたいへん良かったと思います。
★★★★  スマートフォンでも学習でき、学習を継続しやすい。

◆レビューを読んでみる


講師:小谷野 正博photo_20150129101349
PMI日本支部会員
保有プロジェクトマネジャ資格
・平成23年8月情報処理技術者プロジェクトマネジャ(PM-2011-04-00868)
・平成22年7月米国PMI認定PMP(#1345911)
平成24年11月「プロジェクトマネジャ論文の書き方講座」を(株)キバンインターナショナルから提供