HE さん 2020 年 3 月合格

1 どのような業界で、どのようなお仕事をされていますか。

(例:精密機械製造会社の情報処理部門エンジニア)
⇒ ソフトウェア開発会社(IT ベンダー)の開発部門エンジニア、マネージャ

2 いつ PMP または CAPM 受験をされましたか、またその理由は何でしょうか?

⇒ 2020 年 3 月。会社指定の資格であり、入札条件としても必要であった為。

3 本講座を修了するのに要した時間はどれくらいでしょうか?

⇒ 70 時間程度

4 本講座を受講しての感想をお聞かせください。

⇒ PMP 受験の基礎となる内容だと思います。e-learnig 受講後の試験勉強で必要となる
キーワードなどの概要を知る、耳慣れとしても十分だと思いました。

5 上記 3 を含めず、PMP 受験までどれぐらい(時間)勉強されましたか?

⇒ 150 時間程度

6 その具体的な学習方法を教えてください。

⇒ ・対策本2冊をひたすら理解に努めた。
1 冊目:3 回(巻末の模擬問題 2 回)
1 回目:書いてある内容を一生懸命読んだ。
2 回目:1 回目読んだ時を思い出しながら、書いてあったな。書いてあったかな?
と思いながら読み込んだ。(関連するところを、行ったりしながら)
3 回目:基本的に 2 回目と同じだが、ここ、問題に出てきてたな。と思い出しながら読んだ。

各章の確認問題、巻末模擬問題
1 回目:理由を付けながら回答して、解説で理由含め正しいかを確認した。間違っているものは、解説と各章の内容を再確認して、理解する様にした。
2 回目:1 回目と同じやり方をしたうえ、1 回目で正解したが、2 回目で間違えたものは、再度しっかりと内容を把握するようにした。
2 冊目:1.5 回(巻末の模擬試験 2 回)
1 冊目との差分を意識しながら、把握している流れの中に追加情報を関連付けながら一冊目も参照しながら読み進めた。巻末模擬問題は、1 冊目と同じ。
・ネットや対策本に書かれている各プロセスのインプット、ツールと技法、アウトプット(ITTOs)を丸暗記することが出来なかったため、キーワードをおさえながら、どのような流れになっているのか、流れの中の何がポイントなのかをしっかりと掴むようにした。
・計算問題の公式も、簡単なものはきちんと覚え、計算できるようにしたが、応用的に公式を変形して計算するような問題は捨てた。(覚えられないので、基本だけおさえた)

7 本講座以外で使用された教材はどんなものでしょうか ?

⇒ ・PMP 試験 合格虎の巻 ・PMP パーフェクトマスター

8 あなたは PMP 受験で監査(audit)の対象でしたか ?

⇒ いいえ

9 今後 PMP 受講される方にお勧めの勉強方法として一つだけお願いします。

⇒ 何でもかんでも暗記は厳しいので、流れとポイントをしっかりと把握する方が良いと思います。実際の試験でも、問題集に出てくるような安直な問題は少なく(2 割程度?)、流れを分かってないと回答を選べない問題がそこそこありました。問題文を読んで、答えはxxxだな。と思っても、その選択肢が無く、そのプロセスの流れの先(延長上)を選ばせる様な問題です。単純に ITTOs を暗記していても回答を選べなかったと思います。

10 その他のご意見ありましたら。

⇒ 焦らず、じっくりと理解しながら取り組んだ方が良いと思います。対策本も 1 度ではなく、最低 2 度、できれば 3 回目までやると、内容を把握できると思います。対策本は、内容や巻末問題は 8 割以上わかる、正解できるようになってから、次の対策本に進む方が良いと思います。
1 冊目を理解しないまま 2 冊目に進んでも、結局わからないものはわからないです。

MH さん 2020 年 2 月合格

1 どのような業界で、どのようなお仕事をされていますか。

(例:精密機械製造会社の情報処理部門エンジニア)
⇒ ソフトウェア開発会社の官公庁向けシステム開発のエンジニア

2 いつ PMP または CAPM 受験をされましたか、またその理由は何でしょうか?

⇒2020 年 2 月。官公庁向けの入札条件であったことによる会社からの指示。

3 本講座を修了するのに要した時間はどれくらいでしょうか?

⇒ 40 時間程度

4 本講座を受講しての感想をお聞かせください。

⇒1つ1つが短いため、通勤時間等を利用してできたことはよかったと思います。

5 上記 3 を含めず、PMP 受験までどれぐらい(時間)勉強されましたか?

⇒ 平日の通勤時間 20 分ほどと、土日 2 時間程なので、50 時間くらいだと思います。

6 その具体的な学習方法を教えてください。

⇒ 通勤時間に携帯で「豆検」にて問題を行いました。
土日に、「PMP 試験合格虎の巻」にて勉強しました。
まず章末の問題を解く⇒間違ったところを中心に各章を読むという感じです。
最後に巻末の模擬問題を行いました。

7 本講座以外で使用された教材はどんなものでしょうか ?

⇒ 6 に記載した、「豆検アプリ」と「PMP 試験合格虎の巻」になります。

8 あなたは PMP 受験で監査(audit)の対象でしたか ?

⇒ いいえ

9 今後 PMP 受講される方にお勧めの勉強方法として一つだけお願いします。

⇒ 何でもかんでも暗記は厳しいので、流れとポイントをしっかりと把握する方が良いと思います。実際のやみくもに勉強するのではなく、各プロセスの INPUT、OUTPUT の流れを抑えるような形で
学習したらいいと思います。

BO さん 2020 年 2 月合格

1 どのような業界で、どのようなお仕事をされていますか。

(例:精密機械製造会社の情報処理部門エンジニア)
⇒ フリーのシステムエンジニアとして SI でインフラ系の開発に従事

2 いつ PMP または CAPM 受験をされましたか、またその理由は何でしょうか?

⇒10月くらいに勉強して2月初旬に合格。
理由は市場価値の向上のため。

3 本講座を修了するのに要した時間はどれくらいでしょうか?

⇒ 50 時間程度

4 本講座を受講しての感想をお聞かせください。

⇒安価で良質、問題数は豊富かと。

5 上記 3 を含めず、PMP 受験までどれぐらい(時間)勉強されましたか?

⇒ 100 時間程度

6 その具体的な学習方法を教えてください。

⇒ テキスト学習とネットの問題を繰り返しとく

7 本講座以外で使用された教材はどんなものでしょうか ?

⇒ 虎の巻

8 あなたは PMP 受験で監査(audit)の対象でしたか ?

⇒ いいえ

9 今後 PMP 受講される方にお勧めの勉強方法として一つだけお願いします。

⇒ とにかく問題集をこなすこと、わからなければ教科書を読み返して知識を強化すること。

 

AT さん 2020 年 2 月合格

1 どのような業界で、どのようなお仕事をされていますか。

(例:精密機械製造会社の情報処理部門エンジニア)
⇒ フリーランスの Web エンジニアをしています。
コーディングから PM/PMO まで、プロジェクトによって役割が変わりますが幅広く担当しています。

2 いつ PMP または CAPM 受験をされましたか、またその理由は何でしょうか?

⇒PMBOK 第 5 版までは大型案件向きすぎて web 案件には適用しにくいと感じていましたが、
第 6 版でアジャイルへの適用を大幅に増補したと知り、本格的に取り組むことにしました。
PMP 試験は以前より知っていましたので、せっかく勉強するなら取ってみようと思ったのが理由です。

3 本講座を修了するのに要した時間はどれくらいでしょうか?

⇒ 80 時間程度

4 本講座を受講しての感想をお聞かせください。

⇒主に電車の中で受講していましたが、動画の各回が細かく分けられているので
区切りの良いところまでで視聴を終えられるのがちょうどよかったです。
学習範囲が広すぎるので動画視聴だけでは理解が追い付かず、たびたび自宅での復習が必要でした。

5 上記 3 を含めず、PMP 受験までどれぐらい(時間)勉強されましたか?

⇒ 20時間程度

6 その具体的な学習方法を教えてください。

⇒PMBOK ガイドの該当箇所の精読、web でのキーワード検索など。

7 本講座以外で使用された教材はどんなものでしょうか ?

⇒ 強いてあげるなら情報処理技術者試験の PM 試験本です。
PMP 向けの対策本は手に入れたもののあまり読みませんでした。

8 あなたは PMP 受験で監査(audit)の対象でしたか ?

⇒ いいえ

9 今後 PMP 受講される方にお勧めの勉強方法として一つだけお願いします。

⇒ 各プロセスでの ITTO の内容と自分の経験とを照らし合わせ、
ズレがあるところを重点的に見ていけば、PMI イムズを理解しやすくなると思います。

10その他のご意見ありましたら。

⇒ 受験条件こそ 35 時間相当とされていますが、その倍かけても合格の自信は持てませんでした。
集中的な時間を取れず頓挫しかかっていたので、ダメもとでも区切りとして一回受験してみたところ、たまたま受かったという印象です。
事前学習では暗記もののイメージがあったのですが、実際の試験では暗記力を問うようなものはあまりなく、各エリアの理解の深さよりも全体像の理解の幅を求められているように思いました。
学習前後での業務の変化として、PM として管理方法の可否判断や手段の取捨選択が早くなった感じがします。
また、いままで「経験的にこの方策がよい」と説明していたものが「これこれを重視してこの方策がよい」と説明しやすくなりました。
総論としての PMBOK の学習効果と思います。一方、各論の学習は PMP 受験だけではまったく足りておらず、まだまだ学習が必要に感じます。

 

MT さん 2019 年 12 月合格

1 どのような業界で、どのようなお仕事をされていますか。

(例:精密機械製造会社の情報処理部門エンジニア)
⇒ 経営と IT コンサルタント。現在は大手電力会社の情報システム子会社にて、マネジメント改革のご支援。

2 いつ PMP または CAPM 受験をされましたか、またその理由は何でしょうか?

⇒2019 年 12 月。自己啓発とセルフブランディング

3 本講座を修了するのに要した時間はどれくらいでしょうか?

⇒ 40 時間程度

4 本講座を受講しての感想をお聞かせください。

⇒わかりやすく、とても勉強になりました

5 上記 3 を含めず、PMP 受験までどれぐらい(時間)勉強されましたか?

⇒ 8時間程度

6 その具体的な学習方法を教えてください。

⇒ネット上の問題を解く

7 本講座以外で使用された教材はどんなものでしょうか ?

⇒ ネットで活用したサイトの名前は忘れてしまいました。

8 あなたは PMP 受験で監査(audit)の対象でしたか ?

⇒ いいえ

9 今後 PMP 受講される方にお勧めの勉強方法として一つだけお願いします。

⇒この講座をしっかり勉強するだけで、合格できるので、あれこれ手を出さず、こちらの講座を
何回も復習するのが良いかと思います。

10その他のご意見ありましたら。

⇒特にありません。

  • 最近の投稿
  • アーカイブ
  • カテゴリー