ニュース&トピックス

PMP試験を受験するに必要な2つの資格


PMP試験を受験するには大きく分けて、2つの資格が必要になります。

その1:プロジェクトマネジメントを指揮・監督する立場での経験。

大卒者の場合、4,500時間の実務経験、および36ヶ月のプロジェクトマネジメント経験というのが必要です。

その2:35時間のPM教育受講証明(教育機関、学校、企業内研修、eラーニング、など)が必要です。

私どもは「PMP受験のための35時間PM講座」というeラーニングを提供しております。
ここで本講座修了者には「35時間研修受講証明書」を発行いたします。
※証明書発行の条件

・ おおまかにいますと講座を1回以上閲覧したか。

・ 課題を提出したか、9つの分野で2回以上を合格を達成したか。

私たちはプロジェクトマネジメントの体系的学習としてeラーニング、
「PMP受験のための35時間PM講座」を提供しております。
ぜひeラーニングで学ばれてはいかがでしょうか。

『PMP受験のための35時間PM講座(第6版)』はこちら>>
210日 ¥30,000

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:a.takeuchi